【2020年最新版】日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”スポーツジム、フィットネス、パーソナルトレーニング、ヨガ、キックボクシング等8選(24時間営業・プール付き・女性専用・無料体験あり)

日向市は、宮崎県の北部に位置し、温暖な気候と美しい山々によって育まれた森林の文化」があります。

日向灘の恵みを被った黒潮が溶け合う魅力的観光スポットにも、魅力的なスポーツジムがあります。

今回、はじめてという方々に、独断でおすすめスポーツジムを厳選しました。

おすすめのフィットネスサービス
目次

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”スポーツジム、フィットネス、パーソナルトレーニング、ヨガ、キックボクシング等5選(総合)

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム①エミオフィットネス

まず、おすすめスポーツジムは、エミオフィットネスです。

エミオフィットネスは、どのような人たちも長く続けられるよう、充実の施設&サポートをしています。

エミオフィットネスは、見学&体験ともに予約は必要ありません。施設見学はいつでもno problem無料です。

さらに今なら体験1時間が無料で利用することができます。

悩む前に来て見て体感してみてはいかがでしょうか。

エミオフィットネスでは、はじめてでも使いやすい、本格的な全身をトレーニングできるマシンを多数用意しました。

カーディオエリアでは、ランニング、バイク、クロストレーナーなどなど有酸素運動系のマシンを完備しています。

また、エミオフィットネスでは、お風呂、サウナなど、ゆっくりリラックスできる充実の施設を用意しています。
更にパウダールーム
鏡台、ドライヤー完備の落ち着いた空間が……。女性の人たちも、安心してトレーニングすることができます。

おすすめポイント
・初心者の方でも使いやすい本格的マシンを多数用意
・豊富なスタジオプログラム

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム②スポーツコンディショニング AXIS(アクシス)

次のおすすめスポーツジムは、スポーツコンディショニング AXIS(アクシス)です。

スポーツコンディショニング AXIS(アクシス)のパーソナルトレーニングコースでは、パーソナルの時間とは別で、週3回まで施設でのトレーニングをすることができます。

スポーツコンディショニング AXIS(アクシス)では、ひとりひとりの身体の悩みを聞いて、トレーニングを提案してくれます。

スポーツコンディショニング AXIS(アクシス)は、天井も高くって、立派な梁が……。
とってもステキな環境で気分よくトレーニングすることができます。

器具を使ってトレーニング、また、バランスボールでトレーニング……、ガッチリ上半身・全体をトレーニングすることができます。

体験コース(運動や体のケア)
60分 3000円
パーソナルトレーニングコース
月3回 1回60分 10000円

おすすめポイント
・パーソナルジム
・インストラクターが能力を共有管理
・リーズナブル料金で体験できる

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム③ユニバーサルコンディショニングジム

次のおすすめスポーツジムは、 ユニバーサルコンディショニングジムです。

ユニバーサルコンディショニングジムは、「セミパーソナルトレーニング」という方法で、測定&カウンセリングを通し、それぞれの人たちの目的にあったメニューをトレーナーが作成、指導します。

クライアント自身が自立してトレーニングできるようにサポート!します。

また、ユニバーサルコンディショニングジム
では、パワープレート、ダヴィンチボディボードなど最新器具を完備しました。

トップアスリートやセレブからも人気の「POWER PLATE」は、オリジナルのテクノロジー「3次元ハーモニック振動」で、1秒間25~50回の高速振動! カラダ全身に負荷をかけて、短い時間で効率的エクササイズを行うことができます。

ファンクショナルトレーニングエリアは、身体の持つ機能をアップする目的で行うトレーニングです。

おすすめポイント
・パワープレートやダヴィンチボディボードといった最新の器具完備

・セミパーソナルトレーニング

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム④エミオフィットネス日向

次のおすすめスポーツジムは、エミオフィットネス日向です。

エミオフィットネス日向は、 ジムのマシントレーニングだけでなく、 スタジオのグループレッスンプログラムも多く開催されています。

みんなでわきあいあいとトレーニングしたい……という方々におすすめです。そこには未知なる相乗効果も期待することができます。

初心者の方でも楽しめるベーシックなヨガクラスでは、呼吸と共に動作し、カラダの芯から温まって、巡りをスムーズにし、代謝の良い状態へ整えます。

姿勢の改善や、コリ・むくみ・冷え等の解消にも効果的です。

おすすめポイント
・300坪地域最大級フィットネスジム
・初心者の方でも楽しめるベーシックなヨガクラス

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム⑤サンドーム日向

次のおすすめスポーツジムは、サンドーム日向です。

サンドーム日向は、市民の人たちの健康増進の場です。また、大阪近鉄バファローズの練習場として、更に林野庁の地域材利用促進木造公共事業の象徴的木造公共施設等整備として、国の補助があり建設されました。

サンドーム日向は、トレーニング室
一般
210円
児童生徒
100円

とてもリーズナブル料金で利用することができます。

サンドーム日向は、何もかもに満たされたスポーツジムとは言うことができないかもしれませんが、とにかく気軽に利用できるジムです。

こんな場所が一番長続きできるのかもしれません。

自動車を利用の場合、東九州自動車道道「日南IC」より約3分の場所です。

おすすめポイント
・リーズナブル料金
・国内最大級の木造建築

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”スポーツジム、フィットネス、パーソナルトレーニング、ヨガ、キックボクシング等1選(女性専用)

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム①カーブスイオン日向

次のおすすめスポーツジムは、カーブスイオン日向です。

カーブスイオン日向は、全国約2,000店舗!日本で一番多くの店舗を持つ女性だけの30分健康体操教室です。

カーブスはいつまでも「自分らしく」「美しく」「健康でありたい」……と考える女性をサポートします。

運動が苦手という女性
たちに是非、積極的に利用していただきたいですね。あなたの健康をしっかり管理し、アンチエイジングにも効果的です。

カーブスイオン日向は、40~60歳代の女性たちが中心。最高齢は、なんと99歳です。

カーブスイオン日向では、効果的な運動と体操を組み合わせた1回30分のオリジナルフィットネスプログラムを提供しています。

おすすめポイント
・40~60歳代が中心!
・効果的な運動・体操を組み合わせた1回30分の独自フィットネスプログラム

日向ダイエットや筋トレにおすすめの”安い”スポーツジム、フィットネス、パーソナルトレーニング、ヨガ、キックボクシング等2選(24時間営業)

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム①フィットネスクラブゾーン

次のおすすめスポーツジムは、フィットネスクラブゾーンです。

フィットネスクラブゾーンでは、24時間365日トレーニングすることができます。

20種類以上のマシンが24時間利用可能。

アップライトバイク
(有酸素)自転車漕ぎ運動

アブドミナル・バックエクステンション
(筋トレ)腹筋・背筋

クロストレーナー
(有酸素)全身運動

チェストプレス
(筋トレ)三角筋(肩)・僧帽筋

チェストプレス
(筋トレ)大胸筋(胸)

AMTマシーン
筋トレ/有酸素

などマシン完備。存分に活用!して、あなたの目的を是非とも達成してください。

現在お友達紹介キャンペーンをしています。

紹介した方、またされた方は特別料金で利用することができます。

フィットネスクラブゾーンの「年パス」は月々4,700円! 超リーズナブル料金です。

おすすめポイント
・24時間利用可能
・20種類以上のマシン完備

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”ジム②エニタイム日向都町店

24時間365日のスポーツジムがいいという方々は、エニタイム日向都町店があるから安心です。

エニタイム日向都町店は、 24時間年中無休
¥6,800(+税)/月で利用することができます。

エニタイムは、世界28の国に4,500ものジムを持つ圧倒的に信頼感のある環境です。

「エニタイム」は、世界中どこでも充実のマシンのラインナップです。セキュリティーも万全! だから夜中でも悠々とトレーニングすることができます。

エニタイム日向都町店
には、残念ながらプールやスタジオはありませんが……、充実のマシンジム!に是非トライしてください。

「マシントレーニング」の楽しさは、重さ・回数のコンディションの変化をリアルに感じることです。

効果を実感できる楽しさは、まさに継続できる鍵です。

おすすめポイント

・24時間365日
・アクセスはエニタイム専用のセキュリティキーで一括管理

日向でダイエットや筋トレにおすすめの”安い”スポーツジム、フィットネス、パーソナルトレーニング、ヨガ、キックボクシング等8選まとめ

いかがでしょうか。日向にも魅力的なスポーツジムがあります。

日向には、24時間365日のスポーツジムもあるので、時間がないという方々も有効的に利用することができるのではないでしょうか。

とにかくトレーニングは、スタートすることが肝心なのです。

どこもハードルの低いスポーツジムばかりです。

スポーツジムの最新記事8件

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。